FC2ブログ
市内の小中学校PTAが集まり、お互いの情報交換や研修、行政との懇談会等を実施しています。
日野市立小中学校PTA協議会 TOP  > 

2019年度(令話元年度)日野市立小中学校PTA協議会組織図

2019年度(令話元年度)日野市立小中学校PTA協議会組織図を更新しました。

(クリックで拡大表示します)
日野市立小中学校PTA協議会組織図(令話元年度)
[ 2019/08/04 04:35 ] 市P協 | TB(-) | CM(-)

市内都立高校3校合同説明会

新年度となる4月20日(土)に、日野市内の都立高校3校(日野高校・日野台高校・南平高校)の合同説明会を開催しました。
午前の部は日野第二中学校、午後の部は三沢中学校にて開催し、合計631名もの親子が来場しました。
市内の都立高校3校の校長自らの魅力あふれるプレゼンを同時に聞ける貴重な機会は、この市P協主催の合同説明会だけです。
来年度も、ひのっ子が地域で学び成長することを願い開催予定ですので、是非楽しみにしていて下さい。

合同説明会三沢中_190421_0006  
三沢中学校アルバム

合同説明会二中_190421_0006  
日野第二中学校アルバム




[ 2019/06/03 17:12 ] 市P協 | TB(-) | CM(-)

広報紙『かがやき』題字デザイン募集!

市P協50周年記念事業として、広報紙『かがやき』の題字デザインを募集しています。

kagayaki-daijidesign

●応募資格:市内の小中学生、保護者、先生

●応募の流れなど、くわしくはこちら

○手書き作品で応募する場合

用紙:ハガキ~A4サイズのコピー用紙や画用紙
A4サイズ応募用紙はこちら(記入事項フォーマット付き)

応募先:〒191-0016 日野市神明 1-12-1
日野市役所5階 生涯学習課内 市P協事務局

★手書き→写メ→E-mailで応募される方は、原画を保存しておいてください

○デジタル作品で応募する場合
(PDF形式、JPEG形式、PPT/PPTX形式のいずれか)
daiji-email-add
市P協広報メール hinoship_kouhou@googlegroups.com


●締切:2019年3月31日(日)

会長賞(採用作品1名:図書カード 5,000円)、調査広報委員長賞(次点2名:図書カード 1,000円)などのほかに、各学校PTA単位を対象とした団体賞をご用意しております。ご応募、お待ちしております。
[ 2019/03/20 22:51 ] 市P協 | TB(-) | CM(-)

広報紙『かがやき』第105号

かがやき105号を発行しました。
本年度の市P協の活動報告(後半)としてスポーツ交流会、PTA研修会、教育行政との懇談会、新春交流会のほか、千代田区立麹町中学校 工藤勇一校長講演会、第2回 “いのち”のわ 開催のご報告です。
また、災害に焦点をあてた特集、『かがやき』の題字デザイン募集のお知らせなど、ぜひご覧になってください。

特集1:災害時・有事の際に役立つ
      公衆トイレ・公衆電話マップ
     公衆電話の種類と使い方
     避難所標識の見方
特集2:『かがやき』の題字デザインを大募集!

閲覧、ダウンロードはこちらから↓

かがやき105号

かがやき105号.pdf


~お詫び~
●P7の七生緑小学校の開校10周年記念行事の開催場所の表記に誤りがございました。
(誤)七尾 → (正)七生
●表紙を飾っております日野市立小中学校全25校の校章のうち、旭ヶ丘小学校の校章が一部白くなって不鮮明になっていました。
ここに、深くお詫び申しあげます。
 (こちらにUPしてあります広報紙『かがやき』は正しく修正済みのものを掲載しております)
[ 2019/02/27 23:05 ] 市P協 | TB(-) | CM(-)

“いのち”のわ 開催 2月9日(土) 三沢中学校にて

 大人の『今私たちができること、子供たちと共にできることを考えたい』という両者の想いをつなげ、大人が主導し中学生と“いのち”について語り合いました。

2回目となる今年度は、中学生が主導し、小学生と“いのち”について語り合い、大人はそこにそっと見守る形で参加しました。
今後もさらに子供たちからの発信や、その感性をど真ん中にした取り組みを発展させていきます。

いのち18_01 いのち18_02 いのち18_03
[ 2019/02/27 23:04 ] 市P協 | TB(-) | CM(-)
広報紙 『かがやき』

最新号(第105号)

特集1:災害時・有事の際に役立つ公衆トイレ・公衆電話マップ
特集2:『かがやき』の題字デザインを大募集!」
 (2019.2.20発行)


バックナンバー

来訪者